excitemusic

アクアリウムとアクアテラリウムの話題その他
by nenjuaquatyunen
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
初めまして^^ 熱帯魚..
by aquahut at 15:31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:60cmアクアリウム( 94 )

CO2用電磁弁の修理

CO2用電磁弁の出側チューブに亀裂が入っていたため
ミドボンが短期間で空になってしまいました。

電磁弁出側のチューブの亀裂部分を一度取り除きましたが
その後色々と触っているうちに亀裂が進展し、さらに出側部分の
ユニオンのねじを壊してしまいました。
a0105440_17241443.jpg

出側ユニオンの交換部品を発注し修理しました。
交換した部品は、ワンタッチ継ぎ手になっています。
a0105440_17293596.jpg


電磁弁を再度取り付けてCO2添加を再スタートしました。
しばらくは、残量計のチェックをします。
[PR]
by nenjuaquatyunen | 2015-05-16 17:36 | 60cmアクアリウム

えっ!ミドボンが空に

昨日、外出先から帰ってきて60cm水槽のCO2の
出具合を確認したら、なんと全然CO2が出ていません。
CO2カウンターに水が逆流しています。
ボンベ出口の圧力を見てみると、「0」です。
圧力を上げようとしてもあがりません。
ボンベの残量計を見ると、なんと「空」ではありませんか。
a0105440_1546439.jpg
a0105440_1546519.jpg

セットしてまだ5日ほどしか経っていないのになんで?

調べてみると、電磁弁出側のチューブに亀裂がはいっていました。
どうもここから漏れが発生していたようです。
他に原因らしきものが見つからなかったので、たぶんこの亀裂が原因
なのでしょう。

とりあえず、新しいボンベを発注しました。

チューブの亀裂は、切り取って処置しました。
新しいボンベをセットしたあとは、しばらく残量計をチェックするようにします。
[PR]
by nenjuaquatyunen | 2015-05-06 15:57 | 60cmアクアリウム

60cm水槽再スタート

60cm水槽を再スタートさせるべく色々と準備してきました。
4年ほど放っていたので、機能確認をすると色々と問題が
でてきたのです。
ダブルタップのOリングが劣化して使えませんでした。
24時間タイマーが壊れていました。
ミドボンは、空になっていました。
ホースやチューブ類は硬化していました。

60cm水槽は、水草水槽が基本ですので、ミドボンの手配が
一番の問題になりました。今まで購入していた熱帯魚屋さんが
閉店していたのです。
ネットを調べて、「アクアビッツ」さんで取り扱っているのがわかり
さっそく注文しました。ゆうパックで送られてきました。
(空ボンベの引き取りもしてくれるので助かりました)

再スタートした60cm水槽です。
a0105440_1932582.jpg

a0105440_19333239.jpg
a0105440_19334327.jpg

とりあえず水草は、90cm水槽で育っていたものばかりです。
ナナ、モス、サジタリア、パールグラスをセットしました。
今後の成長に合わせて色々変えていきたいと思います。

30cm水槽にめだかを投入しました。
a0105440_19382329.jpg

安かったので20匹も入れてしまい後悔しています。
にぎやか過ぎて幽谷のイメージが壊れています。
ちょっと様子見です。
[PR]
by nenjuaquatyunen | 2015-05-03 19:42 | 60cmアクアリウム

水槽のメンテナンス

60cm水槽の流木に巻きつかせていたモスが
パコっと外れてしまいました。
最近、あまりメンテナンスをしていなかったので
これを機会にメンテしました。
a0105440_17332184.jpg

流木のモスは、いったん取り外して再度巻き付け
直しました。また、最近排水量が落ちているようなので
ステンレス配管、ホース、フィルターの洗浄を実施
しました。一部のホースは、新しいものに
取り換えました。

メンテ後の水槽です。少し、すっきりしました。
a0105440_17333575.jpg

メンテ後、排水量は明らかに増えました。
しばらくすると、ダブルタップから水漏れ
し出したので、慌てて調べると、ダブルタップの
Oリングが切れていました。Oリングの予備の
買い置きがあったので、すぐに交換しました。

以前、一度大きな水漏れ事故を起こしたことが
あるので、メンテナンスの後は、しばらく水漏れを
看視するようになったのですが、今回はそれが
良い結果につながりました。


30cm水槽は、今回リセットしました。
底砂を取り換えました。
流木と水草のナナは流用です。
a0105440_17495416.jpg

リセット前は、緑色のコケが大量に発生していた
のですが、リセット後は水の調子が良くなった
ようです。コリドラスも、なんだか気持良さそうです。

90cm水草の排水チューブが詰まり水が全然
出ていない状態になっていたので、今回排水
チューブを取り換えました。同時に、フィルターの
洗浄も実施しました。

合わせて、水槽の植物も大幅にカットしました。
センターのロベリアをカットし、低くしたので
後方の植物が、良く見えるようになりました。
左サイドが、少しさみしい感じがするのですが
これはこれで右上から左下に向かっての植物の
流れができたようで、良いのではないかと思います。
a0105440_17562135.jpg


排水量は、見違えるほど増えました。
排水チューブからは、噴水のように水が出ています。
(画面中央少し上に噴水のように出ている水が
見えます。)
魚たちも、気持ち良さそうに泳いでいます。
a0105440_17563115.jpg

[PR]
by nenjuaquatyunen | 2011-05-22 18:09 | 60cmアクアリウム

ウィローモスを大幅にカット

60cm水槽のウィローモスが伸び放題だったのですが
今回、大幅にカットしました。
カットしたウィローモスの残骸です。
半端でない量です。もったいないのですがこのまま
捨てるしかありません。
a0105440_1741463.jpg

カットした後の水槽の様子です。
ずいぶんすっきりしました。ウェンティが元気に見えます。
a0105440_1743145.jpg

やっぱり時々は、カットしてすっきりさせる方が
見やすいですね。
a0105440_1744245.jpg

[PR]
by nenjuaquatyunen | 2011-03-13 17:11 | 60cmアクアリウム

ウィローモス繁茂

60cm水槽のウィローモスがどんどん殖えています。
以前は、丸く育っていたのですが、最近は少し上に向かって
育っています。
a0105440_18102941.jpg

少し拡大してみます。
ウェンティの葉が隠れてしまいそうです。
a0105440_18134361.jpg


ちなみに、この水景のスタート時点の様子を再掲します。
a0105440_18162032.jpg

どうでしょうか。
ウィローモスの勢力が全然違います。
ていうか、ウィローモスの繁茂を放任していたので
全体のまとまりがなくなってしまいました。

ウィローモスを少し整理して、もう少し見やすい
水景にしたいと思います。
[PR]
by nenjuaquatyunen | 2011-02-20 18:23 | 60cmアクアリウム

新しい仲間達

水槽の魚の数が少なくなってきたので
新しい仲間を入れました。

60cm水槽には、エンドラーズを10匹入れました。
a0105440_17523461.jpg

エンドラーズは、以前何匹か入れてみたことが
あるのですが、うまく育ちませんでした。
今回は、少し多めに入れてみたのですが
うまく育ってくれるでしょうか。心配です。

各水槽に、石巻貝を入れました。
60cm水槽に2匹、90cm水槽に2匹、30cm水槽に
1匹入れました。
a0105440_17524518.jpg

貝はあまり長生きしていないのですが
今回はどうなるのでしょう。

90cm水槽には、メダカを20匹入れました。
a0105440_1753477.jpg

かなり賑やかになりました。

みんな元気に育ってくれれば良いのですが。
[PR]
by nenjuaquatyunen | 2011-01-16 18:04 | 60cmアクアリウム

ウィローモスのサク

60cm水槽のウィローモスがサクを出しています。
サクとは、苔類の胞子嚢のことです。この中に
胞子が詰まっているのです。
a0105440_17191473.jpg

今までもウィローモスを使ったことがあるのですが
サクを出したのは、今回が初めてです。
何となくうれしいものです。元気な証拠ですから。
a0105440_17193636.jpg

地上の苔類のサクは、色々見てきましたが
水中のサクは、初めてです。
a0105440_17194767.jpg


今年も残すところ5日となり、カウントダウンが
始まっています。歳のせいなのでしょうか、
1年があっという間に過ぎていきます。
今年は、あまりいいことがなかった年でしたが
来年は、期待できるのでしょうか。

卯年ということで、景気もぴょんととび跳ねて
くれれば良いのですが。
[PR]
by nenjuaquatyunen | 2010-12-26 17:33 | 60cmアクアリウム

ぼさぼさのモスをトリミング

京都検定も終了し、久し振りにアクアリウムの
話題です。60cm水槽のモスがかなり繁茂しており
ぼさぼさで見た目すっきり感がありません。

中央部のモスが流木を完全に隠しています。
a0105440_18334246.jpg

斜めから見ても、中央部のモスの盛り上がりが
確認できます。
a0105440_1834060.jpg

右サイドのモスの写真です。
卵形に大きくコロニーを形成しています。
a0105440_18341535.jpg


ぼさぼさ感をなくそうと、モスを引きちぎり取り出しました。
その残骸が下の写真です。
半端でない量のモスですが、これを廃棄しなくては
なりません。なんと、もったいないことでしょう。
a0105440_18342946.jpg


トリミング後の写真です。
中央部が少しすっきりしたと思いませんか。
a0105440_18343980.jpg

斜めから見ても、すっきりしました。
a0105440_18345149.jpg

右サイドのコロニーも、少しカットしたのですが
あまり変化した感じにはなりませんでした。
a0105440_1835180.jpg

さて、これからどういうふうに変化していくのでしょうか。
[PR]
by nenjuaquatyunen | 2010-12-19 18:47 | 60cmアクアリウム

猛暑の後遺症

今年の夏は、異常に暑かったので
玄関先に置いている60cm水槽のシダ類の
水草が心配でした。水温が高いとシダ病になり
褐色になって枯れていきます。

案の定ミクロソリウムがシダ病になってしまい
葉が枯れてきました。すでに何回か枯れた葉を
カットしてきたのですが、今日もかなりの葉を
カットしました。
a0105440_16355990.jpg

残っているのは、わずかな葉になってしまいましたが
再生してくれることを祈っています。

暑い夏から一転して急に気温が下がってきました。
最近は秋が短くなっているような気がします。
そのうち日本も四季がなくなり、夏と冬だけになっていく
のではないでしょうか。

ヒーターをセットしました。以前記事にしたGEXから
交換品として送ってきたヒーターです。
このヒーターは大丈夫なんだろうな。
a0105440_16361831.jpg


モスがどんどん殖えていきます。
側面のモスが一杯に広がってきました。
a0105440_1636308.jpg

[PR]
by nenjuaquatyunen | 2010-10-31 16:47 | 60cmアクアリウム