excitemusic

アクアリウムとアクアテラリウムの話題その他
by nenjuaquatyunen
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
初めまして^^ 熱帯魚..
by aquahut at 15:31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:料理( 8 )

パスタとワイン

最近飲んでいるワインは、オーストラリアのワインです。
「イーグルホーク」という名前のワインで、その中でも
シラー種のぶどうを使ったワインが好みに合っており
このワインを飲み続けています。
a0105440_17274836.jpg

ぶどう種としては、カベルネソーヴィニヨンやメルローが
有名ですが、最近はこのシラーズにはまっています。
少し前は、ピノノアール種のワインを飲んでいましたが
このシラーズに出会ってからは、これ一筋です。

このワインを置いている酒屋さんでは、たぶんこの
ワインを買っているのは、私だけではないかと思います。
このワイン、値段は安いです。1000円ちょっとです。
毎日でも飲めます。

今日はこのワインを飲むためにスパゲッティナポリタンを
作ってみました。写真のスパゲッティは、多いように見えますが
一人前の80gです。具材を多くいれたので多いように見えます。

a0105440_17275955.jpg


大変おいしくいただけました。
[PR]
by nenjuaquatyunen | 2011-02-06 17:45 | 料理

ティファールの蒸し器

最近、料理から遠ざかっていましたが
今日ティファールの蒸し器が届きました。
クレジットカードのポイントでゲットしたものです。
a0105440_21102367.jpg

早速使ってみました。
色々な野菜を入れてタイマーをセットするだけです。
15分から20分で蒸しあがります。
今日は、カボチャ、サツマイモ、ジャガイモ、ニンジン、
タマネギ、オクラ、トウモロコシ、モヤシに豚肉を適当に入れました。

蒸しあがった野菜は、みんな甘いのでびっくりしました。
野菜が本来もっている味が外に出てしまわないので
本当に美味しいのです。

油など使わないので、カロリーも少なく本当にヘルシーです。
料理の準備も、野菜を適当にカットするだけなの手間がかからず
蒸している間に他のことができるので、非常に楽ちんです。
これから、重宝しそうです。

90cm水槽の植物が、元気に育っています。
センターのロベリアが、また大きくなってきました。
a0105440_21233484.jpg

横からの写真です。
a0105440_21234798.jpg

さらにアップしてみました。
ロベリアの赤が大変綺麗になってきました。
a0105440_2124684.jpg

[PR]
by nenjuaquatyunen | 2010-07-18 21:29 | 料理

新食感、キュウリの入った麻婆ナス

以前麻婆豆腐を作りましたが、今回は麻婆ナスを
作ってみました。ナスは最初にフライパンで焼き目が
つくまで炒めます。油で素揚げはしていません。

今回の麻婆ナスには、なんとキュウリを入れてみました。
キュウリは、塩をまぶして板ずりしたあと袋に入れて
めん棒でたたいて一口大にします。

ひき肉を炒め、調味料を入れて煮詰め水溶き片栗粉を
加えてとろみをつけ、ここにナスとキュウリを入れて
絡めて出来上がりです。
a0105440_1785679.jpg

キュウリのしゃきしゃき感がいい感じです。
試してみてください。
(朝日テレビのウチゴハンでやっていました)

90cm水槽の中央部分の植物が殖えボリュームが
出てきました。全体写真です。
a0105440_17133223.jpg

中央部分の写真です。
ロベリアがまた大きくなってきました。ポトス、カラジューム
も、ボリュームが増えてきました。
a0105440_17134342.jpg

気温も下がり気味で、これから水槽内の植物も
どんどん成長しそうです。
[PR]
by nenjuaquatyunen | 2009-09-13 17:22 | 料理

棒棒鶏のごまだれがけ

中華料理では、鶏を使った料理が多いですが
今回作った棒棒鶏は簡単に出来ておいしかったので
紹介します。

a0105440_20502110.jpg

材料2人分
 鶏モモ肉(200g) 
  水2カップ、塩ひとつまみ、長ネギ(青い部分適量)
  しょうが(薄切り2枚)、酒(大さじ1)
 鍋に上記の材料を入れて茹でます。沸騰してから
 約20分茹でます。ゆで汁につけたまま冷まして
 3~5mm厚さに切ります。
 
 付け合わせに使う野菜
  きゅうり、ミディトマト、パプリカ赤、セロリ、レタス

  上記野菜は適量を5cm長さの細切りにします。

 ごまだれ
  酢(大さじ1)、しょうゆ(大さじ1/2)、
  練白ごま(大さじ2)、砂糖(小さじ1/2)、
  豆板醤(小さじ1/2)、にんにく(みじん切り小さじ1)
  しょうが(みじん切り小さじ1)
  長ねぎ(みじん切り小さじ1)
  鶏肉のゆで汁(大さじ1)

  ごまだれは材料を混ぜ合わせ、最後に鶏のゆで汁で味を
  調整します。豆板醤は好みで増減させてください。


このごまだれは本当においしかったです。
淡白な味の素材に、このごまだれをかけて食べると
なんでもおいしく食べられます。

市販のごまだれドレッシングに、豆板醤を適量混ぜて作っても
それなりに美味しいたれになります。

一度作ってみてください。
[PR]
by nenjuaquatyunen | 2009-07-19 21:15 | 料理

ゴーヤとカボチャ

夏野菜にはトマト、ナスなどたくさんありますが
今日はゴーヤを使った代表料理のゴーヤチャンプルーを
作ってみました。
豚肉と木綿豆腐とゴーヤと卵が材料のシンプルな料理です。
a0105440_2023922.jpg

ゴーヤは別名ニガウリと呼ばれるように、独特の苦味が
あります。この苦味がなんともいえない味で大好きなのですが
この苦味が苦手という人もいます。
実は私の連れもこのゴーヤが苦手だったのですが、
今日作ったゴーヤチャンプルーは苦味が少なくて食べられる
と好評でした。ゴーヤを切った後塩を少々まぶし
汁を少し絞っておいたのがよかったのでしょうか。
ビールのあてにも最高です。

ところでゴーヤという名前は、沖縄地方での呼び名です。
正式名称は、ツルレイシと言います。(蔓茘枝)
イボに覆われた果実の外観と完熟すると仮種皮が甘くなる
という2つの形質が、レイシ(ライチー)に似ていることに
由来するそうです。
つまり、蔓性の植物体に実るレイシの意味のようです。

夏野菜の収穫時期なのでしょうか、
最近たくさんいただきます。
カボチャもそうです。大きなのをいただきました。かぼちゃは
切るのが大変です。包丁持って格闘しなければなりません。
a0105440_2023325.jpg

カボチャは、ポルトガル語のカンボジャ・アボボラ
「カンボジアのウリ」の後半が略されたそうです。

さてこのカボチャで、どんな料理をつくったものやら。

蒸し暑く気温もどんどん上がってきました。
それにつれて、水温もあがってきたので例年通りつけました。
冷却ファンです。
a0105440_20342038.jpg

しばらくの期間、うるさいファンの音に
を実感させられそうです。
[PR]
by nenjuaquatyunen | 2009-07-12 20:38 | 料理

卵かけご飯

かなり前になりますが、テレビで最後の食事に何を食べますか
という番組がありました。年齢とともに食べたいと思うものは
変わってきます。最近は、最後の食事に食べるとしたら
「卵かけご飯」になっています。

肉とか寿司とかそういったものではなく、シンプルに
卵かけご飯なのです。新鮮な卵を溶いて、醤油を少したらし
混ぜたものを、炊き立てのご飯にかけ、混ぜ込んでいただく
これ以上のものはありません。

最近卵かけご飯用の醤油を取り寄せました。
ご存知の方も多いと思いますが、「おたまはん」です。
関西風を取り寄せました。少し甘めな醤油です。
a0105440_1629041.jpg


卵を溶いて醤油を混ぜた状態でご飯にかけるのか、
はたまた、ご飯の上に卵を割りいれ醤油を垂らしてから
混ぜ合わせるのかどちらを好みますか。
後者の場合、混ぜ加減を調整していろんな状態での卵かけ
ご飯が味わえるので、私はこちらの方法が好きなのです。
かきまぜる前の卵かけご飯です。
a0105440_16291386.jpg

なんとシンプルな料理なのでしょう。



最近90cm水槽のアクアテラリウムの植物の成長が勢いを
増してきました。植物に栄養がいくためコケはほとんど
発生しません。水槽のメンテナンスは、非常に楽です。

全体の様子です。
a0105440_16293424.jpg

右サイドの様子です。
a0105440_1651588.jpg

下の写真の中央の小さな流木は、60cm水槽のリセットに
伴い移動させてきたものです。
まだウィローモスが少ししか顔を出していませんが
すぐに流木を覆ってしまうと思います。
a0105440_16511823.jpg

[PR]
by nenjuaquatyunen | 2009-05-24 16:59 | 料理

豚肉の生姜焼き

今回の課題料理は「豚肉の生姜焼き」です。
付け合わせに「インゲンの胡麻和え」と「タコときゅうり
の酢の物」おまけで「ワカメのみそ汁」をつくりました。

豚肉の生姜焼きは、なかなかうまくできたのですが
キャベツの千切りがいまいちと評価されてしまいました。
もう少し細く切る必要があります。
豚肉の形はくずれずに焼きあがっています。
a0105440_15572945.jpg

インゲンの胡麻和えは大失敗でした。
インゲンが固いのです。ゆで時間が短かったようです。
それにしても、少し味見をしておけば再度ゆでられたのに。
a0105440_15574054.jpg

たこときゅうりの酢の物は、三杯酢がつくれれば簡単です。
おいしそうにできました。
a0105440_15575262.jpg

味噌汁を加えて豚肉の生姜焼き定食のできあがりです。
a0105440_15595946.jpg

[PR]
by nenjuaquatyunen | 2009-04-26 16:10 | 料理

料理

なぜか料理を基本からやってみたいと思い立って
しまったのです。一度自分で作ってみないと
料理の基本的なこととか、理屈がわからないと思います。

最近は市販のものを使えば、簡単に料理ができるように
なっていますが、基本的なことがわからないままに
なってしまいます。それでも良いのかも知れませんが
自分としては、もう少し基本的なところから一度やってみたい
と思い立ってしまったのです。

今日は、日本料理の基本であるだしの取り方を
やってみました。とっただしで味噌汁を作り、ほうれん草の
おひたしのだし割醤油をつくりました。
メインは鮭の焼き物で、焼き魚定食になりました。

最初に鮭の焼き物です。
なかなかうまく焼くことができました。
a0105440_1710544.jpg

次はほうれん草のおひたしです。
これも簡単にできました。
a0105440_1711459.jpg

味噌汁です。
昆布と鰹節からだしを取り、味噌を溶かして作りました。
だしを取るのは初めてで、少し時間がかかったのですが
味噌汁は簡単にできました。
a0105440_17111319.jpg

ご飯をつけて焼き魚定食の出来上がりです。
a0105440_17112356.jpg

この写真を撮ってすぐに試食しましたが
おなかも空いていたので、結構おいしくいただけました。

まあ、最初にしては合格点でしょうか。
[PR]
by nenjuaquatyunen | 2009-04-12 17:20 | 料理