excitemusic

アクアリウムとアクアテラリウムの話題その他
by nenjuaquatyunen
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
初めまして^^ 熱帯魚..
by aquahut at 15:31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

90cm水槽の魚は、ひめだかとフライングフォックスです。
餌は、テトラのトロピカルフレークスとキョーリンの赤虫を
混ぜたものを与えています。
100均で買った入れ物に混ぜたものをいれこれを
細かく粉砕しています。
写真の手前の容器が100均の入れ物です。蓋付きで透明な
容器なので使い勝手が良いです。
a0105440_19285127.jpg

60cm 水槽には、カージナルテトラをはじめとした
カラシンの類の魚です。
餌は、キョーリンのひかりクレストカラシンを与えています。
a0105440_19292549.jpg

30cm水槽には、ひどじょうがいます。
餌は、キョーリンのひかりクレストコリドラスです。
タブレットを少し砕いて与えています。
a0105440_19294994.jpg

餌は毎日1回夜に与えていますが、遅くなったときは
パスするときもあります。

60cm水槽のパールグラスが育ってきました。
そろそろトリミングしようかと思うのですが、さてどのように
カットしたものか迷っています。
a0105440_19301889.jpg

[PR]
by nenjuaquatyunen | 2008-06-28 19:39 | その他

光とコケ

以前ボトルアクアを紹介しましたが、その後も
差し水だけで何もしないのですが、コケが発生するでもなく
水草はそれなりに育っているようです。
コケが出ないのは、光の加減が丁度良いのでしょう。
ヤマトヌマエビを入れていますが、えさをやる訳でもなく
何もしていませんが、☆にならずに生きています。
a0105440_18274667.jpg

コケが発生しないので、メンテナンスする必要がなく
普段はまったくほったらかしです。
a0105440_18275912.jpg

他の水槽もこんな風に管理できたら良いのですが。


90cm水槽は、気温が上昇してきているせいもありモスや苔の
調子が良くないようです。茶褐色の部分が目立ちます。
a0105440_1836312.jpg


60cm水槽は、水草が順調に成長しています。
パールグラスがもう少し密集したら、1回目のトリミングを
しようと思います。
a0105440_18384318.jpg

60ccm水槽は、光が強すぎるのでしょうか、掃除しても
すぐガラス面にコケがついてしまいます。
水草の生長との加減で、光をどのように
調整したらいいのか、試行錯誤が続きます。
[PR]
by nenjuaquatyunen | 2008-06-21 18:43 | その他

石巻貝

今日、玄関で運動靴を履こうとしたら足の裏に
異物を感じたので、あわてて靴の中を見たら
石巻貝が一匹入っていました。確かに60cm水槽は
玄関においてあるのですが、この水槽の中に入れておいた
石巻貝がどうやって運動靴の中に入ったのでしょうか。

水槽の外の床に転がっているのは、今まで何回か見ています。
床に落ちたとき転がって、運動靴の中にころがりこんだ
のでしょうか。

すぐに運動靴から取り出して水槽の中に放り込みました。
靴の中に入ってからかなり時間が経っていると思うので
すでに☆になっているのではないかと思ったのですが、
何とその後動き出したではないですか。びっくりです。

今日の60cm水槽の状況です。
a0105440_1824891.jpg

パールグラスがずいぶん殖えてきました。
a0105440_183479.jpg

[PR]
by nenjuaquatyunen | 2008-06-14 18:06 | 60cmアクアリウム

メンテナンス用具

水槽の水景にあまり変化がないので
今日は、普段使っているメンテナンス用具を紹介します。
基本的には、トリミング用のハサミとピンセットだけです。
これらは、自作の用具立てに立てています。

用具立ては、100均で材料を調達して作りました。
材料は、①ステンのカップ②ステンのパイプ③紙粘土です。
作り方は、まずステンのパイプを好みの長さにカットします。
それを接着剤でつなぎ合わせておきます。
カップの底に粘土を適当な厚さに敷きます。これが重りになり
重心を下げて安定させます。
つなぎ合わせておいたステンパイプを粘土に差し込みます。
これで完了です。パイプの中に、スポンジの切れ端でもいれて
ハサミなどの先端を保護します。

完成品の写真です。
左がステンのカップで、右がステンのパイプをつなぎ合わせて
粘土に差し込んだものです。
最初はカップに粘土を敷いてからパイプを差し込みましたが
粘土が乾くとこのように外に取り出すことができます。
a0105440_18521287.jpg

カップの中に、セットするとこのようになります。
a0105440_18522815.jpg

ハサミとピンセットを立てて使います。
取り出しやすく、またしまいやすいです。
a0105440_18524824.jpg

安く早く簡単に作れます。
重宝しています。
[PR]
by nenjuaquatyunen | 2008-06-07 19:03 | その他

60cm立ち上げて約1ヶ月

パソコンの調子が良くないので点検に出しましたが
「異常が認めらませんでした」という結果が返ってきました。
異常を認めたから点検をお願いしたのですが、この結果です。
完全に故障してしまわないとダメなのでしょうか。

60cm水槽をリセットして立ち上げてから
約1ヶ月がたちました。本日の写真です。
a0105440_18312758.jpg
a0105440_18314062.jpg

ウィローモスとパールグラスが大分成長してきました。

30cm水槽のひどじょうです。
体を水平にして休んでいるところです。
こういう体勢で疲れないのしょうか。
a0105440_18321323.jpg

[PR]
by nenjuaquatyunen | 2008-06-01 18:41 | 60cmアクアリウム